高校生クールチョイス選手権:結果

10月5日(土)福井駅前ハピテラスにて「高校生クールチョイス選手権」が実施されました。福井県内の高校生約139チーム278名の中から選ばれた3チーム6名の高校生が、それぞれ考えた地球温暖化防止につながるクールなアイデアを発表しました。

当日は、アイデアのプレゼンバトルだけでなく、地球温暖化に関するクイズ対決やクールチョイス川柳・ダジャレ対決等様々な企画が行われました。

また、AKB48チーム8の3人が応援に駆け付け、選手権を盛り上げてくれました。

高校生クールチョイス選手権 出場チーム紹介

#ホタテと愛

武生高校 1年生:角井 健悟さん・佐藤 由果さん

ぽにょ

福井商業高校 3年生:植坂 芽生さん・江端 梨乃さん

福農 SDGs

福井農林高校 3年生:生出 聖奈さん・高原 正陽さん

ラウンド1

温暖化に関する3択クイズ「クールチョイスクイズ」地球温暖化に関する3択クイズを10問出題。 1問につき10点 計100点満点で競います。回答方法は、①~③のボードを一斉に挙げて回答。正解したチームに10点加算となります。

実際に出題された問題の一部

【問題】
効率的に冷暖房を使うためには、家に入ったり、家から出たりする熱をコントロールする必要があります。では、家の中の熱は主にどこから出入りするでしょうか?
A:窓 B:床 C:換気扇
【答え】A:窓

【問題】
人一人が1km移動する際のCO2排出量について、クルマを使った場合のCO2排出量は?
A:145g B:1450g C:14500g
【答え】A:145g

ラウンド1の結果

  • 武生高校「#ホタテと愛」9問/10問 90点
  • 福井商業高校「ぽにょ」8問/10問 80点
  • 福井農林高校「福農SDGs」9問/10問 90点

皆さん、事前にお渡しした資料にしっかりと目を通してくれていたので、ラウンド1では点数に差が開きませんでした。

ラウンド2

仲間と協力!クールチョイス川柳・ダジャレコンテストエコに関する川柳・ダジャレを1チーム1作品考え、発表していただきます。
【採点方法】審査員1人につき、10点満点×3名 計30点満点での採点
【審査基準】地球温暖化防止につながるアイデアが盛り込まれているか。審査員の心に残った作品。

【川柳部門】各チームの作品

武生高校:#ホタテと愛
『寝坊でも エコと諭され 猛ダッシュ』

福井商業高校:ぽにょ
『えち鉄と 福鉄みんなの 福はこぶ』

福井農林高校:福農SDGs
『君の名は? 空海守(まもる) 福井の子』

【ダジャレ部門】各チームの作品

武生高校:#ホタテと愛
『チョイとクールチョイスして 県民みんなの幸ふくいのる』

福井商業高校:ぽにょ
『エコなchoice チョーイイッス!☆』

福井農林高校:福農SDGs
『猛暑!大雨!気候変!!!どうすれば明日のアースを守れるか?』

ラウンド2の結果

【川柳部門】

  • #ホタテと愛 20点
  • 福農SDGs 0点
  • ぽにょ 10点

【ダジャレ部門】

  • #ホタテと愛 20点
  • 福農SDGs 10点
  • ぽにょ 0点

ラウンド3

未来を変えるプレゼンバトル「2030未来への提言」地球温暖化を食い止める・防止するアイデアをプレゼンテーションしていただきます。
プレゼン時間は5分間。
【採点方法】
審査員1人につき、100点×3名で計300点満点で計算。

【審査ポイント】

  • アイデアに実現性があるか?
  • 楽しみながら、簡単に取り組めそうであるか?
  • オリジナリティ、工夫がみられるか?

武生高校「#ほたてと愛」のプレゼン

【アイデアのタイトル】
合言葉は、ホタテと愛!生物から学ぶ温暖化防止案5!
【アイデアの内容】
地球温暖化を防止するためのアイデアを、先祖よりも昔から生息し、進化を遂げてきた生物たちから学ぼうというもの。具体的には、蛍、芋虫、テントウムシ、アリ、トンボの5種類の生物から得た実用的なアイデアを紹介!

福井農林高校「福農SDGs」のプレゼン

【アイデアのタイトル】
つくる責任・つかう責任~Think the Earth~
【アイデアの内容】
私たちは、農業科目で持続可能な農業について関心を持ちました。持続可能な農業とは、環境に優しいだけでなく、生産性、経済性にも考慮した、いわば「農家にも地球環境にも優しい農業」です。福井農林高校は全国の農業高校で初めてとなる「福井農林高校SDGs宣言」を2019年7月23日に発表しました。SDGsとは、持続可能な社会の発展を目指して、環境、経済、社会的側面から17の目標と169のターゲットから構成される世界の共通目標で、スローガンとされているのは「no one will be left behind」、「誰も置き去りにしない」です。私たちはクールチョイス選手権にチャレンジするにあたり、SDGsを利活用した取り組みができないかを考えました。

福井商業高校「ぽにょ」のプレゼン

【アイデアのタイトル】
Smart Walkerになろう!
【アイデアの内容】
Smart Walkerとは・・・?Smart→賢い・スマートフォンという二つの意味を表しています。私たちは、歩いた時に生じた振動に応じてスマートフォンに電力をためることができるアプリを提案します。

結果発表!!!

優勝

武生高校「#ホタテと愛」
1年生:角井 健悟さん・佐藤 由果さん

準優勝

福井農林高校「福農SDGs」
3年生:生出 聖奈さん・上原 正陽さん

3位

福井商業高校「ぽにょ」
3年生:上原 芽生さん・江端 梨乃さん

優勝した「#ホタテと愛」のお二人本当におめでとうございます!

以上のように、身近な生活の中で、未来のためにできるアクションはたくさんあります!あなたも、ぜひ「COOL CHOICE」にご参加ください。!

タイトルとURLをコピーしました